Piano Man (ビリージョエル)

今日の曲は、ビリージョエルのPiano Manです。

こちらは、やはり初級者向けの本を使っています。

ABRSM Grade2-3級レベルの曲です。

本のタイトルは、Adult piano adventure Popular ,

Publisher  HAL. LEONARDです。

www.youtube.com

Piano Man - YouTube

 

スカイプレッスンも行っています。

初回、トライアルレッスンは無料です。

お気軽にお問合せください。

eastbourne4piano@gmail.com

Prelude op.28-15 "Rain drop" 雨だれの前奏曲 (初級者向け)

こちらも初級レベルで弾けるショパンの曲です。

オリジナルの楽譜は、♭が5個もついていて、難しいです。

これだと、気軽にショパンの曲でも弾けますね。

この楽譜は、It's Easy To Play Chopin です。

youtu.be

https://youtu.be/k6fCuLOZATQ

If

本日、Upした曲は、1970年代に流行ったポップグループ、ブレッドの「イフ」という曲です。深夜放送のラジオから流れてきたこの歌声、透き通ったような美しい声が、今も心に残っています。この楽譜は、初級者向けです。簡単ながらも、美しいアレンジで、気に入っています。

www.youtube.com

If - YouTube

 

こちらがオリジナルの曲です。

www.youtube.com

DAVID GATES (of BREAD) performs "If" (Live in 1975) - YouTube

Chopin Etude no3  別れの曲 (ショパン)初級者向け

www.youtube.com

Chopin Etude no3 - YouTube

 楽譜は、It's Easty To Play Chopin から 初級者向けの別れの曲、難しくて弾けないと思っていても、これなら、大丈夫ですね。

Air on The G String by Bach

今日は、一日中、雨の一日でした。今日、ご紹介する曲は、バッハの曲です。有名な曲なので、どこかで耳にしたことがあると思います。

この楽譜は、"It's Easy To Play Bach"

難しい曲を簡単にアレンジした本のシリーズです。

 

www.youtube.com

Air on the G string - YouTube

 

初心者や、初級者の方が、両手を一緒に弾くときに気を付けることは、リズム(拍子)です。

数えながら、4拍子や、3拍子の曲を、練習することです。

右手と左手とのリズムが一致しないまま弾くことがあるので、これに気を付けることも大切です。

音を間違える、指使いを、間違えても、(指づかいは、後から、いくらでも調整できますが)リズムを、きちんと弾くということが、最も大事なことのように思えます。

 

その次に、弾きやすい指使いは、どれかを、検討していくことです。

指使いが、ややこしくて、弾きづらい時は、自分で、どの指使いが使いやすいかを、指使い番号で、楽譜の上に鉛筆で書いていくことです。

鉛筆だと、後から、ああ、この指使いの方が、弾きやすいな~と思って修正することも可能です。